佐世保店

ホーム > 佐世保店 > 佐世保店コース・ランチ

 

佐世保店コース・ランチ

コース料理「和」

近海で獲れた魚貝の活き造りをメインに、前菜、烏賊の活き造り、刺身盛り、温物、A-5黒毛和牛のステーキ、揚物、食事、デザート櫓庵治自慢の「創作和食コース」です。

【彩…5,000円】 【花…6,000円】【風…7,000円】【月…8,000円】【空…10,000円】

※価格は全て税別表記となっております。

味覚膳【1,800円】 (3月)

味覚膳【1,800円】 (3月)

メインのお刺身と、毎月工夫を凝らした小鉢3品・冷し鉢・季節の品2種と茶碗蒸し、ご飯とお汁はお替り自由、食前酒代わりのノンアルカクテル。

デザート、コーヒー付きの櫓庵治自慢のランチです。

小鉢3品:じゃが芋のキンピラ

     サーモンとクリームチーズの生春巻き

      香草テリーヌ

サラダ:桜海老と新玉葱のサラダ

造里:刺身三種盛り

温物:鶏肉の治部煮

揚物:魚のフリッター チリソースかけ

蒸物:茶碗蒸し

食事:銀しゃり/味噌汁/香物

デザート:本日のプチデザート

コーヒーor紅茶

※写真はイメージです。

活き造りコース(3月)

活き造りコース(3月)

      前菜:春野菜SaLada 酢味噌ドレッシング/p>

   造里:烏賊の活き造り と刺身盛り合わせ

  花コース/海老、他3種

  月コース/うちわ海老、他3種

  空コース/伊勢海老、他3種

小鍋立:桜鯛と春キャベツの小鍋仕立て(月・空コースのみ)

温物:道明寺で信田巻 鰻射込み

洋菜:花コース/和牛もも肉の鉄板焼

    月コース/和牛サーロインの鉄板焼

   空コース/特選サーロインの鉄板焼き 

揚物:烏賊の後造り 天婦羅or塩焼きor煮付け

食事:桜海老と新生姜の炊き込みご飯

デザート:苺のタルトとキャラメルアイス

※写真はイメージです。

料理長おまかせ会席コース(3月)

料理長おまかせ会席コース(3月)

 前菜:春野菜Salada 酢味噌ドレッシング

      造里:彩コース/本日の鮮魚盛り合わせ

     造里:風コース/本日の鮮魚盛り合わせ

  小鍋立:桜鯛と春キャベツの小鍋仕立て

 温物:道明寺で信田巻 鰻射込み

 一品:本日の一品(風コースのみ)

 洋菜:彩コース 地鶏のガーリックステーキ 悪魔風

     風コース 黒毛和牛グリーンペッパーロースト 彩り野菜添え

 揚物:里芋の唐揚げ 蟹あんかけ

 食事:桜海老と新生姜の炊き込みご飯

デザート:苺のタルトとキャラメルアイス

※写真はイメージです。

ランチ 

味覚膳の他にもう一品メインをお付けして。

天婦羅盛り合わせ…2,300円

黒毛和牛ハンバーグ…2,300円

白身魚のソテー…2,300円

黒毛和牛ステーキ…3,500円

デザート、コーヒー付きの櫓庵治自慢のランチです。(すべてのランチにプチデザートとアフターコーヒーが付いています。)

※デザートは数種類の中よりお好みのものをお選びください。

※アフタードリンクはコーヒー、紅茶、ソフトドリンク(オレンジ、パイン、グレープフルーツ、アップル、カルピス)もご用意しております。

味覚膳【1,800円】 (3月)

味覚膳【1,800円】 (3月)

メインのお刺身と、毎月工夫を凝らした小鉢3品・冷し鉢・季節の品2種と茶碗蒸し、ご飯とお汁はお替り自由、食前酒代わりのノンアルカクテル。

デザート、コーヒー付きの櫓庵治自慢のランチです。

小鉢3品:じゃが芋のキンピラ

     サーモンとクリームチーズの生春巻き

      香草テリーヌ

サラダ:桜海老と新玉葱のサラダ

造里:刺身三種盛り

温物:鶏肉の治部煮

揚物:魚のフリッター チリソースかけ

蒸物:茶碗蒸し

食事:銀しゃり/味噌汁/香物

デザート:本日のプチデザート

コーヒーor紅茶

※写真はイメージです。

四季彩

四季彩(味覚膳+メインディッシュ)

鉄板カウンターでステーキランチ

セットメニュー(前菜三種、サラダ、味噌汁、漬物、デザート)

鉄板カウンターでステーキランチ

九州の黒毛和牛(佐賀牛・伊万里牛・宮崎牛・鹿児島牛・熊本牛など)の極上ランクを使用しております。

他に前菜5品、スープ、サラダ、海老と白身魚の海鮮焼、ご飯、お味噌汁、香の物が付きます。(デザート、コーヒー付き)

鉄板カウンターで目の前で焼きあがるパフォーマンスも一緒にお楽しみください。

ランチタイムのコース料理

ランチタイムのコース料理

デザート

デザート

ドリンクメニュー

佐世保店ご紹介[ギャラリー]はこちら

佐世保正社員募集中

料理の心、上質のおもてなし、心から安らげる空間を、櫓庵治にてご堪能下さい。